【神ツール】Googleリモートデスクトップアプリが何もかも便利すぎ

GoogleからPlayアプリに【リモートデスクトップ】アプリとChromeの追加機能【リモートデスクトップ】を連動させると

スマホでリモートデスクトップが出来る

ので、今回はその設定内容とどこが神ツールなのかお伝えしたいと思います。

追加のツールなし!Google内で完結

Googleアカウントを持つデバイスであればリモートデスクトップが可能です。

用意するもの(3つ)

  • PC
  • iPhoneまたはAndroidスマートフォン、タブレット
  • Googleアカウント

たったこれだけです。

PCに追加機能をインストール

[PC]

GoogleChromeを開き、アドレスバーに

「  remotedesktop.google.com/access  」

と入力します。

するとこのような画面が表示されるので、右下のダウンロードアイコン(⇩)をクリックしてインストールします。

インストールが完了したら、パソコンの名前を入力し「次へ」を押してください。

PIN(リモート接続のための合言葉のようなもの)の入力画面が開かれるので、好きなPINコードを設定してください。

すると、Chromeのリモートデスクトップ画面を開いているパソコンの情報が表示されます。

ここから、スマートフォンを手にとって画面のロックを外しておいてください。

AppleStore / Google playで「リモートデスクトップ」と検索し、リモートデスクトップアプリを1つだけインストールします。

Chromeリモートデスクトップをインストール

iPhone・iPadの方はこちら

https://itunes.apple.com/us/app/chrome-remote-desktop/id944025852?mt%3D8

GooglePlayへはこちら

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.chromeremotedesktop

スマートフォンにインストールが完了したら、早速起動してみましょう。

先程PC側で設定したPINを入力します。

すると…

リモートデスクトップ完了!!!

右上のマウスとキーボードのアイコンをタップしてPCと同じように操作が出来ます!

そして複数モニタを使用している人もご安心ください!

複数モニタへの接続もできちゃいます!!!

なので、YouTubeを観ながら動画編集…なんてこともできちゃいます(というかやってます

ということで、余計なアプリを入れずにGoogleだけでリモートデスクトップが出来るツールをご紹介しました!

旅先などで中々PCを持ち出せない方にはピッタリのツールですので、是非一度試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です